top of page

お腹は身体運動の中心

「体幹」という文字があるように、お腹は体の幹と言えるでしょう。


足先や手先は繊細な動きは可能ですが単体での力は弱く、先を通してお腹に繋げていく必要があります。


上半身でいえば「肩甲骨」


下半身でいえば「骨盤」があげられるでしょう。


ただ我々人類が二足歩行になってから、「肩甲骨」と「骨盤」が極めて不安定な

環境になり、重量の影響で崩れや機能不全を起こしていきます。


二足歩行で且つ画面を見ることが多くなった現代人は、意識的に「肩甲骨」と「骨盤」を動かしていく必要があります。


ぶっちゃけた話、腰痛と肩こりも頭痛もその他もろもろの不調は体幹がちゃんと使えていればほぼ悩むことはないでしょう。薬に頼らない生き方をしたいですね

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【食】タンパク質について改めて理解

須磨・板宿パーソナルジムSibの坂本です。 先日から急に気温が低くなり冬を感じますね。近年は気温の変化が著しいですね。 さて、このブログは会員様が読まれていることが多いので復習としてタンパク質についてお話をしておきましょう。 筋肉づくりのために最も重要な栄養素がタンパク質です。 タンパク質は筋肉の材料だけではなく骨や血液の重要な構成成分でもありますし、又メンタルヘルス等の関係も深いとても大事な栄養

気づきづらい掌の中心感覚

こんにちは。須磨・板宿パーソナルジムSibのトレーナーの坂本 駆と申します。 お久しぶりのブログですね。 今回も適当に、思ったことを書きます。 運動指導を仕事にして6年目、色々な運動メソッドが増えましたね。 それらを否定するつもりはありませんが、不変的なものがやはり大事だなあと思います。 例えば中心作り。体は部分的に強すぎても弱すぎてもバランスを崩します。 ニュートラル。強すぎず弱すぎず。中心で動

運動が「面倒くさい」になってしまう体になっている

ブログを見ていただきましてありがとうございます。 須磨・板宿パーソナルジムSibの坂本です。 11月10日は朝から雨ということもあり、目覚めが普段と変わった方もいらっしゃるかと思います。私は普段より体がぼーっとする感覚がありました。 どんな目覚めであれ朝起きれることに感謝(合掌) さて、本題ですが今回は「運動は面倒くさいものだ」という至極当たり前なお話をしようかと思います。 現代の日本社会では昔と

Comments


bottom of page